スピッツに浸ってきました~SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR THIRTY30FIFTY50 大阪城ホール

昭和40年代・50年代生まれ集まれ!チームまるこNWです。

今日のサークルアウリンコは残念、降水確率による判断で中止と決定したようです。
チームまるこNWの参加者さんもご参加されると聞いていただけに、残念ですー
次回は7月22日(土)ですね!!もうそのころには梅雨もあけてますかね~

さてさて、
いつもは、ほぼほぼノルディックウォーキングで訪れる大阪城公園

SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”大阪城ホール

だけど、今日は違う!!
ということで先日の7月5日、スピッツ30周年ライブ
SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50″ 大阪城ホールへ行ってきました~

SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR THIRTY30FIFTY50

30周年とあって、おめでとうスピッツ!!の気持ちも込めて、30/50 Tシャツもこうてしまいました!!

30/50 Tシャツ

それはそれは、楽しくて、あったかくて、力が湧いてくる、
そんな素晴らしいライブでしたのよ
あっという間におわっちまったー

スピッツは・・・
1987年結成
1991年3月シングル『ヒバリのこころ』
1995年『ロビンソン』あたりで世にドカーンときた感じでしたかね~

アタシは、学生時代から社会人へ
スピッツの歌とともに人生を歩んできたといっても過言ではない?ような気もします(笑)

今回のライブ、マイナーどころも聴きたかった気持ちはありますが、30周年記念ライブということで、メジャーどころの楽曲がどんどん飛び出す
それはそれは、興奮と感動の連続で、草野マサムネさんの優しい歌声にいてこまされました☆

MCでもありましたが、スピッツにとって30年は通過点だと
これからも、まだまだ変な曲を作ってくれるという、マサムネさん
(笑)
スピッツのメンバーのゆるい感じが、これがまたいい!!

ふと考えると、チームまるこNWも同じ気持ち
これからもゆる~くチームまるこはスピッツの30年に比べたら屁のようなもんで5年
ほんと通過点にしかすぎません
チームとして活動できる、みんなへの感謝の気持ちを忘れずに、前を向いてゆきたいな!と改めておもったのでした。

チームまるこノルディックウォーキング

チームまるこノルディックウォーキング

コンサート会場もどんどんその魅力に引き込まれてゆきました~
SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”を締めくくる曲はコレ
涙もんですわ!!

1987→

スピッツ ホームページより

あー、まだ余韻にひたってる~~(笑)
あらら、ノルディックウォーキングと全く関係のないお話になってしまいました!!
が、スピッツメンバーも、まるこ世代☆

チームまるこNW

まるこノルディックウォーキングイベントは下記協会・団体・企業のご協力を 頂いております。
NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会(JNFA)
(一社)関西ノルディックウォーキング協会(KNWA)
サークルアウリンコ
■サポートメーカー:Lapinノルディックフィットネスクラブ(by JF-Desing.co.ltd)
~ オールシーズン楽しめるノルディックスポーツのスペシャリスト ~
■サポートショップ:(株)クロス
~ オールシーズンノルディックフィットネス!専門店クロス ~
■フォト協力:にょ
チームまるこNW FACEBOOKページ ポチっと”いいね”キャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です